NBA

八村塁の背番号が8に決定!ウィザーズのエース・ビールもエール!

こんにちは!あぷりんごです!

ワシントン・ウィザーズに、2019年ドラフト1巡目9位に指名された八村塁選手の背番号が決定しました!

八村塁選手はチームに希望の背番号を伝えていたそうですが、果たして希望の背番号になったのでしょうか。

八村塁選手の背番号について紹介していきます!

八村塁の背番号が8に決定!

ワシントン・ウィザーズの公式ツイッターで、八村塁選手の背番号が8に決定したことが発表されました!

名前に八(ハチ=8)が入っているから背番号が8になったとか。

背番号8は八村塁選手にとっても馴染み深い背番号です。

実は明成高時代に背番号8番を付けてプレーし、全国選抜優勝大会で3連覇したときの背番号です。

2018-2019シーズンは、サム・デッカー(F)が背番号8を付けていました。

八村塁と同じくドラフトでウィザーズに入団したアドミラル・スコフィールド(ドラフト2巡目42位)の背番号も発表されました。

アドミラル・スコフィールドの背番号は4番です。

ブラットリー・ビールも期待!

ワシントン・ウィザーズのエース、ブラットリー・ビールも八村塁に期待を寄せていて、「彼はモンスター!一緒にプレーするのが楽しみだ」と賞賛しています。

「彼には成長してもらいたいんだ!八村塁には伸びしろがある。9月か10月には準備を整えて欲しい」とエールを送っています。

八村塁は7月から始まる、若手選手が参加するサマーリーグにも参加する意欲を見せています。

いきなりザイオンとのマッチアップが見れるかもしれませんね!

サマーリーグで結果を残し、1stユニット入りを目指して欲しいですね!