音楽

ドレイクがラプターズNBA優勝記念して新曲2曲をリリース!

こんにちは!あぷりんごです!

今回はNBAとも関わりの深い、人気ラッパーのドレイクが新曲をリリースしたので、紹介していきたいと思います。

ドレイクのソロ曲としては、昨年リリースされたアルバム「Scorpion」以来です。

ラプターズグローバル・アンバサダーのドレイクが優勝を記念して新曲をリリース!

先日、NBA2018-2019シーズンのファイナルが行われ、カナダのトロント・ラプターズが、2連覇中のゴールデンステート・ウォーリアーズを破り、見事初優勝を飾りました!

View this post on Instagram

Got one. 👌🏽

A post shared by champagnepapi (@champagnepapi) on

初優勝ということで、感極まってしまったあぷりんごでしたが、ラプターズのグローバル・アンバサダーを務める人気ラッパーのドレイクも相当嬉しかったでしょう!

ラプターズが優勝した試合、ドレイクは試合会場には入れず、トロントのパブリックビューイング会場のジュラシック・パークで、ファンと一緒に観戦していました。

トロント・ラプターズの大ファンのドレイク、NBAに敵地であるゴールデンステート・ウォーリアーズのホームコートには、観客とのトラブルを避けるため、NBAから入場を禁止されました。

View this post on Instagram

😂🧂🤷🏽‍♂️

A post shared by champagnepapi (@champagnepapi) on

 

ドレイクは優勝が決まったあと、新曲のリリースをインスタグラムに告知していました。

そんなドレイクが、ラプターズのNBA優勝を記念して新曲を2曲リリースしました!!

ドレイクの新曲は2曲!!ザ・ベスト・イン・ザ・ワールド・パック

ドレイクのニューシングル「ザ・ベスト・イン・ザ・ワールド・パック」に収録された曲は2曲です。

1曲目はOZ、Deats、E.Y.プロディース「Omertà」(オメルタ)。

2曲目はCydney Christine、Asoteric、Ljay Currieプロディース「Money In The Grave feat. Rick Ross」です。

「Money In The Grave feat. Rick Ross」はRick Ross(リック・ロス)と共演!

さらにこの曲をプロデュースするのがCydney Christine(シドニー・クリスティーン)に注目

View this post on Instagram

Thank you @Complex ✨ 📸: @castroclifton

A post shared by lil CC (@cydneychristine) on

元モデルのCydney Christine(シドニー・クリスティーン)は今回の「Money In The Grave feat. Rick Ross」がプロデューサーデビュー作!

歌詞の中に「Lil CC let it slap with the bass」と気になるリリックもあり、今後大注目のプロディーサーに成長していくのではないかな!?と期待しています。

曲はこちらから。